corkboard 芝居にまつわるエトセトラ 2002/12/01〜10

2002/12/01 (SUN)

昨日「カクスコ話以外もできる」ことを証明しておきながら、今日のエトセトラもやっぱりカクスコモード。しかたないじゃん、今ごろの季節は諸人がトップスにこぞりまくる季節だったんだから、去年までは。

バイト中、仕事の都合で「さつき荘」に住む「原田さん」に電話をかけることになった。御馬鹿妄想モードスイッチオン。うわあ「さつき荘」だよ「原田さん」だよ、今かけてるこの電話が共有リビングのピンク電話だったらどうしよう、井之上さんが原田さんを捜しに行っている間に育二さんが電話口で「卒業写真」弾き語りしてくれたらどうしようどうしよう、やっぱり反応としては「ふるこーらすききてぇなー」が正しいのかな、みたいな。実際には井之上さんが探しに行くのは山崎さんだろとか「さつき荘」じゃなくて「サツキ荘」だろみたいな細かいところはどっか適当に棚に上げといてください。現実には誰も電話に出なかったんですがね。

一日中バイトだったもんで、今日発売の『ファンタスティックス』のチケットはまだキープしていない。明日は主催の財団がお休みだから火曜日にアタックする算段。いい席が残ってますように。

キーボードの調子がいいので、今日こそは『バッファローの月』@かめありリリオホールのレポートが書けそうです。

2002/12/02 (MON)

『バッファローの月』@かめありリリオホール、レポートアップしました。なにも目新しいことはありません。面白いものは何度見ても面白いんだけど。

ReadMe!の日刊ランキングを眺めていたら、うちのサイトの2つ下に「陽はまた昇る(仮)」というサイトを発見。行ってみたらもう「Me Too!!」に名前が変わってた。ちなみにこのサイトにもレポートを載せている映画とは何の関係もない、だんじりのサイトです。「陽はまた昇る」という名前の由来はどうやらサンライズにあるようです。

うわ、文中リンクはりすぎ。別窓で開きたい人はShift+クリックとかでどうぞ。

2002/12/04 (WED)

『ファンタスティックス』のチケットは無事確保。席の位置を選ばせてくれることが発売初日を外して予約するメリット。そもそも初日じゃないと取れないチケットもそうそうないし(15日発売のイッセー尾形は初日じゃないと取れないかも)。明日当たり引き換えてきます。

卒論追い込み前にパソコンを修理に出そう計画を実施します。ずいぶん前からパソコンの調子が変だったのですが、「電源を入れてから10〜15秒ほどHDDがなんかうるさい」「キーボードの調子がわるい(11月3日のエトセトラ参照)」に耐えかねて、今日ついにメーカーのサポートに電話をかけました。少なくともキーボードに関しては確実に修理だって。販売店の5年間保証で直してもらうので懐は痛みませんが、ただでさえ順調に滞っている卒論の進み具合に影響が出ないか心配(フリーセルしなくなる分だけ進んだりして)。そんなわけで更新頻度が落ちるかも。大して落ちないかも。明日宅急便に出して2週間くらいで戻ってくる予定。

2002/12/05 (THU)

『ファンタスティックス』(2003年3月6日、つくば市民ホールくきざき)のチケットを引き換えてきました。学割4000円。たぶん学割の恩恵にあずかる最後の機会なんだろな。劇場はちょっと不便な場所にあるけど、きっと受付バイトに入る人がいるからその人たちにつれてってもらおう。

自分のパソコン(SHARP Mebius PC-BJ100M)を修理に出してしまったので、学校から更新しようとして問題発生。corkboardのデータが入ってるフロッピーがなぜか開けない。この端末だけの現象だといいな。不便極まりない。ただでさえ辞書の学習が違ってマークアップが面倒なのに(「だんらく@」で<p></p>とか変換するようにしてたから)。

芝居には関係ないけどカナかな団の躁鬱 524 ナビゲーションを何処に置いたら…を読んでこのサイトの現状を反省。左側のindex(トップページはuseful linksも)が長々とある現状ではスタイルシートを切ると凄まじくウザいです。むむう。直すの、卒論終わってからでいいですか?あと55日の辛抱。

2002/12/06 (FRI)

フロッピーは無事に開けました。よかったよかった。でもバックアップをとっておいたIME辞書ファイルを学校のパソコン(WIN2k)に上書きできません。むー。「あんたの権限じゃやらせてあげない」みたいなメッセージが出ます。いいじゃんそれくらい。他にもいろいろいじれない部分が多くて微妙にストレス。「窓の手」入ってたらいいのに!(←無茶)

昨日紹介したカナかな団の躁鬱を散歩してると、リンク集の中に次の一文を発見。

加藤昌史。なんか聞いたことある名前だ!と思ったら案の定そうだった。前にサンシャイン劇場で聞いたとおりのテンションがサイトにも漏れでてる。ふう。

先日の゚・*:.。.ataraxアンテナ .。.:*・゜に引き続き、朝顔アンテナに捕捉されているのを確認しました。ありがとうございます。朝顔日記corkboard 観劇者のアンテナで捕捉しているので、そのお返しだろうと思います。実はのりさんが住んでらっしゃる県の西の方出身なんです私。あんまり関係ないですけど。

2002/12/07 (SAT)

格闘技ってパフォーミングアートだと思うんですよ。全っ然詳しくないですけど。そんなわけでK-1グランプリ、誰が優勝するか仲間内で賭けをしてみました。一口500円。私はバンナに賭けましたが、「あのすごく大口叩く人」ってことしか知らなかったりします。当てたら2500円ゲット。結果は月曜日お知らせします。

2002/12/09 (MON)

500円巻き上げられることになりました。ああ。決勝まで行ったのに。K-1オフィシャルルールに納得いかない。ぶーぶー。

前に「行こうかな」と言っていた『1989』の前売りが7日に始まっていたことに今気づく。しかしまだ平気。もともと平日に観にいくつもりでした。それよりは15日に朝からバイトがある以上、『BIGGER BIZ 絶体絶命!結城死す!?』は無理っぽいよね。もうちょい早く行く気になったらプレオーダーしたのに。

2002/12/10 (TUE)

『1989』のチケットはLoppiで比較的楽に取れました。2003年2月12日(水)ソワレです。購入確定する前に、Loppiの画面で席番号をチェックできることにはじめて気づきました。しかし今回は青山円形劇場なので、席番号が分かってもそれが良い席なのかどうか微妙にわからない。たぶん良い席かも、みたいな席番号です。本番までのお楽しみ。どきどき。

先月取った『東京のSF』といい、何気に良い席が多いのか、と期待させてくれるLoppi。ネットで買うと500円とか手数料取られるのに対して特別な手数料が一切かからない、という更なるメリットもあって、気軽に行ける場所にぴあ(ショップの方ね)がない田舎者的にはなかなか便利なLoppi。しかしもちろん欠点もある。トップ画面からチケット購入→直接購入→演劇→公演地域→何回かページをめくる→公演→公演日→席種→ブロック位置の順に選んでいくわけですが、最後のブロック位置を選んだ後に「ご指定のチケットは売り切れました」となるとトップ画面に戻されてしまうのはどうにかならないか。以前に比べて画面移動が軽くなったので凄まじくストレスってほどでもないけど、ブロック位置選択画面に戻せばいい話だよね?今回はそれで3度ほど戻された挙句、「もうどこでもいいや」と自動選択でチケットを買ったんですけども。ローソンに提案したら聞いてもらえるもんかな。

リンクはあなたの意思でご自由にどうぞ。詳しくはリンクポリシーをご参照ください。
Copyright(c)2002 miharuco<miharuco@hotmail.com> All rights reserved