corkboard 芝居にまつわるエトセトラ 2002/09/11〜20

2002/09/11 (WED)

キャラメルボックスを観に行きました。
今日の首都高速は空いていた。

2002/09/12 (THU)

演劇ぶっくNo.99を買う。舞台写真100枚の特集。
そのうち観たことあるのは3つ。
p.14のナイロン100℃『フローズンビーチ』と、
p.35のカクスコ『今日までどうもありがとう』と、
p.70のラブリーヨーヨー『ORGY』。
全部今年のじゃん。
ピスタチオ解散公演とか、観たのにな。

2002/09/16 (MON)

14日から館山へゼミ合宿。
帰ってきて筑波小劇場『PAX-AFRICANA』を観る。
2年生キャストの演技の、モノローグが雑だと感じた。
覚えて、強弱をつけたところで精一杯でした、という感想。
全体的には面白かったです。
館山土産の「びわチョコ」を差し入れてみました。喰え。

2002/09/17 (TUE)

「映画の予告CMのやさしい声のナレーションはすべて育二さんに聞こえる病」
↑カクスコファンの中で微妙に流行っている病気。
私もばっちり感染している。
今は『Innocent Boys』のナレーションがそれっぽく聞こえる。

2002/09/19 (WED)

『びわチョコ』をサークルのミーティングに持っていく。
たぶん、味の方はおおむね好評。
15個入りで余裕で足りると思ったのに、
実は人数分ぴったりで私の分がなくなってしまった。
いつの間にか劇団員が増えていたらしい。
一時期は一ケタにまで落ち込んだのに。
さらに私の知らぬ間に一年生の女の子がまた一人増えていた。
これで安心して卒業できるってもの。

2002/09/20 (FRI)

素パンク団の秋の公演があることは数日前から知っていた。
でも今日はじめて日程を確かめてがっくり。
ソフトボール大会(大学の芸術系サークル連合会主催)とかぶってる。
ソフトボール大会はこの2日間の内どちらか(未定)だから、
素パンク団を観にいくことはできるけど、
とするとこの週末はバイトに入れない、と。
ああ。金がない。

リンクはあなたの意思でご自由にどうぞ。詳しくはリンクポリシーをご参照ください。
Copyright(c)2002 miharuco<miharuco@hotmail.com> All rights reserved