自家焙煎珈琲店めぐり  (中国・四国)

  1. HOME
  2. 地域別一覧
  3. 中国・四国
  4. BLUE SPOON
店名 BLUE SPOON
案内 高松市内よりレインボー通りを南へ、松縄町、熊野神社南交差点を過ぎてシューズプラザとローソンのある交差点を左折して左側、琴電三条駅からは線路と橋を渡って斜めに道なりに進み、石丸歯科の見える広い通り(サンフラワー通り)に出たら右折、伏石中央交差点を左折し水と緑の回廊に入り野田池を過ぎて右側、徒歩約29分。
住所 香川県高松市木太町5077-3
電話 087-814-5104
概要 工場か倉庫跡を使ったユニークなお店である。中もスレート屋根がむき出しで、奥には大きな焙煎機が目立ち、大きな商いをされている様子である。たくさんの生豆も紙の円筒箱に並んでいる。右が喫茶スペースでここは軽くパーティションがされていて、ちょっぴり飾りもなされている。焙煎工場の様子もよく見えるのは楽しい。
正面は豆売り場になっていて、多種の豆の名前が黒板に手書きされていて、一生懸命さと豆への自信が感じられる。対岸の児島の元浜倉庫焙煎所にやや似ているが、それよりも規模が大きく喫茶スペースも広い。とはいえ波板で仕切っただけの飾り気のないワイルドな造りであるのは同じ趣である。
表の駐車スペースには「どこよりも安い」「新鮮な珈琲豆」「100grより販売」と大きく書かれている。その駐車場も木の柱で波板を載せていて昔の作業スペースのような雰囲気なのもおもしろい。
値段 杯:350円~(本日のコーヒーは300円) 豆:300円(ハウスブレンド)~
営業 10:00(日10:30)-19:00 定休日:無
Web http://www.bluespoon.jp/
調査 2017年11月
店先
map