これまでにお寄せいただいた情報
連載について:
・ほかの方の小説+山口先生の挿し絵というスタイルになったことがある
……みずのちなえさん



ストーリー、エピソードなど:
・「趣味は意地悪・悪巧み」
出典:算数関係の学習漫画
あるサラリーマン(これまた名前失念)の男には密かな喜びがあった。それは安月給をはたいて買った金貨5枚ぽっちを眺めること。寝ても覚めても金貨を 気にする夫の行動に妻は呆れてばかりだったが、そんなある日、男が仕事から帰ると大切な金貨は無く、代わりに怪盗矢名完次の暗号書が残されていた。そこか ら金貨の在処を解読した荒馬は驚木警部とともに現場に向かうが……。
怪盗のはずの矢名完次がなぜ金貨5枚など取るに足らないものを盗んだのかは、題名の通り。荒馬と警部の前に立ち塞がる「罠」は「頭の体操」に登場しそうな知能パズルだったりします。
……荒馬大介さん

・“今塩デレ子”(字は自信ないですが)って人から手紙をもらって、それを読んだ登場人物が次々といなくなってしまい...って話で、タイトルはおそらく“そして誰もいなくなった”だと思う。
……やま ぐちおさん

・最終回(だと思うのですが)は、荒馬宗介が部屋の壁に描かれた窓から、何処かへ去っていく、というものでした。
このように結末を読者の想像にまかせるものを「リドルストーリー」といいます、あなたがこの続きを考えてください、というような言葉が添えてあったように記憶しています。シュールな終わり方だったなと思います。
……こまりさん



登場人物名など:
・平平平平(ひらだいらへいべい)
・戸荷角為太(とにかくためた/耳垢を瓶にためてた)
・庄賀奈衣子(しょうがないこ)
……ピカットさん

・平清盛の子孫の馬九内典古盛(うまくないてんこもり)かなんかの子孫のラーメン屋「うまくないラーメン」
……ろうさん

・怪盗スイミン・グー(確か平泳ぎやクロールを、踊って相手を眠らせ、盗みを働くという・・・・)
・当時大人気のイモ欽トリオに引っ掛けたいもきんとりお(漢字は失念しました)
・荒馬本当介(宗介の弟)
……キャプテンさん

・割井八代(?)=わるいやつよ
……たらさん

Back