生つばさの会の医療講演会や懇親会で、スタッフの方々に励まされ、顧問の先生方から最新の情報を得ることができ、病歴二十年のうち後半の四年位は大変でしたが、自分なりに納得して移植を受けることができました。 現在も多少GVHDがありますが、退院後は輸血なしで生活できています。
 体験談として、お話出来なかった、闘病記録も掲載しており、同じ病気で悩んでいる方達に少しでもお役に立てばと思い、ホームページを立ち上げました。
  (初めてのホームページ作成のため、お見苦しいところはご勘弁を!!)
症状・原因は、人によって異なります。
内容は、私の闘病記録であり、あくまでも参考資料としての開示です

慢性GVHDと晩期合併症で、皮膚の掻痒感・間質性肺炎・頻脈と格闘しています
プレドニンは現在7.5r/日と5rを隔日で減量作戦実行中です。
皮膚の症状も変化してきて、今は乾癬状態(?)で痒みの方はかなり減ってきています

2015年9月某日、移植10年目に入りました。
嬉しく思っています。
次は15年そして・・・ 希望は100歳まで??

あなたは累計
人目の訪問者です。
(本日は 番目のアクセスです。 また昨日は 人のご来 場者がありました)
ご意見・ご感想を是非一言お願いします

旅行の動画? ←クリックしてみてください

見所はカルテ開示の看護記録です!!