戻る
■ 「利休梅のある家」  完成
 完成・写真
(サムネイル表示・画像をクリック)

 1 利休梅の花(地鎮祭時)

 2 東道路側より外観
    道路際の生垣は仮の物
    来春庭施工

 3  アプローチより外観

 4  北側外観

 5 玄関ホール

 6 南庭の利休梅と外観

 7、8 居間食堂前の濡れ縁

 9  居間食堂

 10 利休梅見上げ

 11 和室床の間

 12、13 2階書斎コーナー

 14 階段室のステンドガラス

1
2
3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14
■ 既存の敷地の樹木。

  
「利休梅」という木です。

  敷地中央に位置し

  永く愛されて、

  シンボルツリー的な存在でした。

  この計画は

  この利休梅をテーマに

  構想を練ることにしました。
■ 東側 外観
■ 北側 外観
■ 室内イメージ

  玄関ホールパース

  正面の利休梅が訪れる人を
 
  迎えてくれます。
■ 室内イメージ

  居間から食堂・キッチンへと

  繋がる空間のイメージ図です。
ページのTOPへ戻る
戻る

ばんば建築研究室
長野県の建築設計事務所
■■ ■ トップページ へ戻る ■■