ヤラ・バレー   (ビクトリア)

ワイナリーをめぐる楽しみかたは  ここをクリック

n  美しい丘陵地帯
  ヤラ・バレーはオーストラリアを代表するワイナリーのうちのひとつで、メルボルンの東へ車で1時間ほど走ったところにあります。起伏にとんだ丘陵地帯一面に広がるぶどう棚の風景が圧巻で、冬に訪問するとぶどうの葉がすっかり紅葉して何ともいえないいい雰囲気が味わえます。景色だけでも一見の価値がありますし、メルボルンから近いのでドライブコースとしても最適です。
  ヤラ・バレーでの多くのワイナリーではテイスティング料金がかかります。購入したりレストランを利用したりすると無料になるところもあります。

− ワイナリーのご紹介 −

n  ドメイン・シャンドン (Domain Chandon Australia)
  ドン・ペリニョンなどのブランドで世界的に有名なフランスのシャンパンメーカーであるモエ・エ・シャンドン社が経営するワイナリー。テイスティングはセラードア形式ではなく、ワイナリーが広がる景色を眺めながらカフェのようにテーブルに座り好みのものを注文する、というスタイルで、チーズプレートがついてきます。スパークリング・ワインのグラスを傾けながら、ゆったりとワイナリーの雰囲気を味わうことができます。年を経たスパークリングの中には濃厚でコクがあり、色も濃色のものもあって本当に美味。トーストのように香ばしくてクランチーなテイストです。

n  デ・ボートリ (De Bortoli)
  人気ワイナリー。セラードアは常に人でいっぱいで、週末は試飲する隙間もないほどです。このワイナリーで見逃してはならないのがすっきりとした甘さのノーブル・ワン。オーストラリアを代表する有名なデザートワインです。
  イタリアン・スタイルのここのレストランはとても人気があり、メルボルンの人達もわざわざここまで食事に来るほど。土日のランチは予約しないとまず入れません。前菜のリストにあるラム・ブレインのフライは絶品でした。

n  イーリング・ステーション (Yering Station)
  ヤラ・バレー最古といわれている老舗ワイナリー。隣にある豪華なブティック・ホテル、シャトー・イーリング(Chateau Yerin)が有名です。

n  アイトン・オン・ヤラ (Eyton on Yarra)
  ヤラ・バレーの大規模ワイナリー。ぶどう畑が大きいことでも有名です。


ドメイン・シャンドン


イーリング・ステーション

NORTHERN TERRITORY
ノーザン・テリトリー
WESTERN AUSTRALIA
ウェスタン・オーストラリア
SOUTH AUSTRALIA
サウス・オーストラリア
QUEENSLAND
クイーンズランド

NEW SOUTH WALES
ニュー・サウス・ウェールズ
VICTORIA
ヴィクトリア
TASMANIA
タスマニア
AUSTRALIAN CAPITAL TERRITORY
オーストラリアン・キャピタル・テリトリー


HOME(ドライブ・アウェイ・ウィズ・エア!)