デビルス・マーブルズ   (ノーザン・テリトリー)

n  悪魔のビー玉
  ノーザンテリトリーの中央に位置するダベンポート山脈(Davenport Range)にある岩石群。数メートルから十数メートルはある巨大な岩がごろごろしています。どの岩も角がほどよくこなれていて、ころんとした丸みのあるかたち。デビルス・マーブルズ(悪魔のビー玉)という名称はなかなかぴったりのネーミングです。天気の良い日は青空と美しいコントラストが楽しめ、夕暮れは更に燃えるような赤色に染まる姿が堪能できます。
  何ヶ所かある駐車場を起点にウォーキング・トレイルがあるので、車で移動しながら見学するのが効率的でしょう。キャンプ・エリアやバーベキュー・エリア、トイレ施設もあります。好きな岩を見つけたら、記念写真はなるべく岩全体がはいるように撮るのがコツ。巨大岩の迫力ある雰囲気がでます。いちばん人気のふたつの大岩は、テナント・クリーク方面に向かってスチュアート・ハイウェイ(Stuart Hwy)の右側、一番奥のエリアにあります。道路からは見えず、ちょっと中に歩いたところにありますのでお見逃しなく。
  年間350ミリしか雨が降らない乾燥したこのエリアですが、なんとカエルやカニが生息しています。トレイル途中で水溜りを見つけたら、そっと覗き込んでみてください。雨季に雨水が溜まってできた小さなウォーター・ホールの中で一生懸命生きている小さな生き物を見られるかもしれません。

n  デビルス・マーブルズへの行き方
  デビルス・マーブルズは非常にアクセスが悪いことで知られている観光地です。大手航空会社の旅客機が発着する最寄の空港はダーウィンかアリス・スプリングス。そこからは小型機で更に最寄のテナント・クリークまで飛ぶか、車や長距離バスでの移動となります。テナント・クリークはデビルス・マーブルズのいちばん最寄の町といえますが、ここからも約100キロあります。テナント・クリークからデビルス・マーブルズへの公共交通機関はないので、レンタカーなどの車を利用するか、テナント・クリークから発着するツアーに参加することになります。ダーウィンやアリス・スプリングスから発着するツアーもあります。
テナント・クリークのページはこちら
  時間があればのんびりダーウィンやアリス・スプリングスから車でドライブするのも悪くはありません。ダーウィンからは約1100キロ、アリス・スプリングスからは約400キロと離れていますが、スチュアート・ハイウェイは舗装された走りやすい道路で、4WDでなくても大丈夫です。ドライブ中にはカンガルーやももの太い大きなタカなどが現れることもあります。全く同じ場所で2度タカが道路わきに立っていたことがあるので、なわばりなどがあるのかもしれませんね。ハイウェイ沿いには点々とガソリン・スタンドやショップやモーテルがあり、こまめに立ち寄っていれば水やガソリンの心配もありません。ただ値段設定はお高めですので、水や食料などの常備できるものは大きな町で貯えておいたほうが経済的です。各休憩所は大きな施設ではありませんが、ラクダがいたり宇宙人がいたり(?)と趣向を凝らしていて、何もないこのエリアでほっとさせてくれます。
ラクダのいるサービス・エリアはこちら
宇宙人のいるサービス・エリアはこちら




NORTHERN TERRITORY
ノーザン・テリトリー
WESTERN AUSTRALIA
ウェスタン・オーストラリア
SOUTH AUSTRALIA
サウス・オーストラリア
QUEENSLAND
クイーンズランド

NEW SOUTH WALES
ニュー・サウス・ウェールズ
VICTORIA
ヴィクトリア
TASMANIA
タスマニア
AUSTRALIAN CAPITAL TERRITORY
オーストラリアン・キャピタル・テリトリー


HOME(ドライブ・アウェイ・ウィズ・エア!)