オイスカ茨城推進協議会は長年にわたってフィリピン・ネグロス島の子ども達を支援!

財団法人オイスカ茨城支局
     ホーム  支援活動  体験・交流事業  プロフィール  サイトマップ  リンク  お問合せ
ホーム > 支援活動
幅広い支援活動に取り組む
オイスカ茨城支局は、長年にわたってネグロス島の子ども達の支援活動を
行ってきました。これまでに建設された保育所には、毎日1000人を超える
子ども達が通っています。2007年には、保育所建設20周年を迎え
現地で盛大な記念行事が実施されました。
2016年には、ネグロス島への本格的な支援活動を始まって30周年を迎えます。
現在推進している活動内容を
報告し、多くの皆さんのご支援ご協力をいただけたら幸いです。
国際協力活動は、身近なところで誰にでも簡単にできるものです。


保育所の建設を支援



毎年1棟ずつ建設し、これまでに26棟が完成しました。建設資金の募金にご協力をお願いいたします。


楽器や文房具・スポーツ用具の提供


学校や家庭などで使われないで眠っている楽器や文房具、スポーツ用具などを保育所や小・中学校、青少年施設、児童福祉施設などに届けています。





平和の鐘の寄贈


茨城県つばさの会やライオンズクラブなどの協力をいただき、これまでに110個の平和の鐘を贈ることができました。




日比青年交流センターが完成

日本とフィリピンの青年の交流、文化交流、さらには将来の日本を担うリーダーの育成などを目的とした「日比青年交流センター」の建設を州政府の協力の下にバゴ研修センターと一緒になって進め、2009年8月に完成しました。多くの皆さんのご利用をお待ちしております。


●武道場が完成
日比青年交流センターに隣接して、剣道や柔道、合気道、さらには卓球などの練習が出きる武道場が、多くの皆様のご支援により完成しました。武道場では、ハイスクールの剣道指導や近隣の子ども達に剣道の指導を行っています。

●陸上競技場とサッカー広場を整備

2015年8月には、400mトラックを備えた陸上競技場とサッカー広場が整備されました。今後、幅広い屋外競技のトレーニングや競技会などが開催できます。日本の運動会のようなことも行いたいと考えています。


このページトップへ
     ホーム  支援活動  体験・交流事業  プロフィール  サイトマップ  リンク  お問合せ
オイスカ茨城推進協議会  事務局  小野瀬武康
311-0113 那珂市中台852−9
e-mail
 tonose@sea.plala.or.jp