ブログ

牧師個人のブログです。個人の想い、ペットのこと、趣味の話、出来事などを綴っていきます。

ブログ一覧

ブログ始めました

やっと教会のホームページをリニューアルできました。少しは良くなったでしょうか。


 我が家の猫を紹介しましょう。(まずは一匹だけ。)
名前はタビ(White Socks)。写真では分からないのですが、白い足袋をはいています。
歳はもうすぐ13歳。老猫さんですが、いたって元気です。
生まれは福島市。保健所の里親制度に登録して生まれて1ヶ月の時、譲り受けました。
おとなしい性格ですが、時々繰り出される素早い猫パンチは、なかなか避けきれません。
名前を呼ぶと応える「お返事ネコ」です。可愛くて、ついつい何度も呼んでしまうのですが、
返事は連続3回くらいまでで、それ以降は、「もう、いいでしょ」と頑なに断られます。
我が家の大事な家族です。

 

2017年12月01日

猫の紹介2

我が家のもう一匹の猫を紹介しましょう。
名前はデューク(Duke:公爵)。写真でお分かりのとおり、シャム猫です。
歳はもうすぐ4歳。雄&若描につき、取扱注意!
生まれは岡山市。近所の知人に拾われた捨て猫さんを譲り受けました。
生まれて1,2ヶ月ぐらいだったでしょうか。
シャムですから、気性は激しいのですが、敏捷性はタビより劣ります。ちょっと太めの5kg。
毎朝必ず起こしに来る「目覚ましネコ」です。
もう少し寝かせてほしいのですが、枕元に座り、泣き続けます。
それでも起きないと人の口に爪を引っかけ始めます。根負けした人が起きてエサをあげに行きます。この子も大切な我が家の家族です

2018年01月04日

一番長生きのペット

我が家で一番長生きのペットを紹介しましょう。
ミシシッピアカミミガメ(通称ミドリガメ)15歳。名前はカメちゃん。( ^_^)
家内のママ友から、お子さんの卒園の時にもらったミドリガメが大きくなって飼えなくなったため、
我が家で引き取らせていただきました。
写真は夏場の活発な時のもの。
現在冬なので半冬眠中。水の中でじっとしていますが、時々呼吸のために水面に顔を出します。
外で飼っていますから、最近の寒波で水面が凍ると大変。呼吸ができなくなります。
先週は毎日数回、氷を割りに行きました。
その都度、生きているのか確認しますが、
氷の下、冷たい水の中をゆっくり動く姿にホッとするとともに、
変温動物、は虫類のすごさを感じます。
あまり人には、なつきませんが長年連れ添っていると可愛いペットです。

2018年01月29日

日生の牡蠣を食べに行きました

先週、初めて日生の牡蠣を食べに行きました。
岡山に来て10年目でやっとです。
牡蠣は好物なのになぜ今まで行かなかったのでしょう。
スーパーで売っている牡蠣でも十分においしかったからなのです。
カキフライにして、十分に岡山の牡蠣を味わっていたのです。
(つもりだったのです。)

前から評判は見聞きしていましたが、
「いつか行こう」が10年かかってしまったということでしょうか。
しかし息子に促され、やっと食べに行ったのです。
そうしたら何と言うことでしょう。
スーパーには申し訳ないですが、まったく別物のようにおいしかったのです。
当たり前ですよね~。(日生の皆さん、申し訳ございません。)
もっと早く食べに来ていれば・・・・。
(上の写真は下手くそが撮ったので、おいしさが伝わらないかも・・・。)
皆さんも、ぜひ機会があれば食べに行ってくださいね。
きっと満足されるはずです。

PS 日生名物「カキおこ」もおいしかったですよ~。

2018年02月26日

教会の玄関前

教会の玄関前は、毎年この時期、写真のように

モッコウバラが咲き乱れます。

今週中には散ってしまうかもしれません。

一年中手入れが必要です。

ほっておくと枝がどんどん伸び放題。

年に何度も刈り込みを行います。

以前、鳩が巣を作り始めたことも。

人の頭上ですから、鳩たちには申し訳ないのですが、

追い払わせていただきました。

教会の庭?である駐車場側には、他のバラも。

副牧師(家内)が世話をしてくれています。

これからの季節、楽しみにしてください。

2018年04月29日
» 続きを読む