注目銘柄 投資(買売共)対象、計33銘柄、随時更新します


T: 大型株  
  銘柄 コード  コメント EPS予
三菱UFJ 8306  海外が寄与し、 初の利益1兆円。  62.6

U:中小型株・外需 
SUMCO 3436  半導体ブームでシリコンウエハ需要増、 値上げ浸透か。  10.2
広栄化学 4367  含窒素化合物の製造で世界有数、 再上方修正か。  44.9↑
テクノスマート 6246  リチウムイオン電池向け受注が大幅に増加、 2度目の増額済。  50.0↑↑
ナブテスコ 6268  ロボットに用いる減速機を増産、 ロボット産業は国策。 159.5
日機装 6376  ポンプやメディカルが持ち直し、 上方修正。  63.3↑
メイコー 6787  次世代の車載向けのプリント基板へ着々、 高機能化へ。  28.7↓
リーダー電子 6867  ファブレス化により最悪期脱出、 4K対応設備活発化。   4.2
フローテック 6890  半導体製造向けの真空シールで高シェア、 中国に新工場。  94.2

V: 中小型株・内需(非製造業)
徳倉建設 1892  アジアなど、 日本企業の進出拠点で受注狙う、為替に敏感。  29.1
コア 2359  車載分野に選択と集中を図る、 上方修正か。  43.3
ラクーン 3031  越境ECはアジアで本格化、 決済代行も順調。  14.2
ビーロート 3452  シンガポール法人が寄与、 インバウンド強化。 203.4
セレス 3696  ブロックチェーンと位置情報を活用し、 仮想通貨を獲得できるサービスを開始。  33.5
さくらインターネット 3778  データーセンターの稼働率向上、 M&Aも活発。  16.5
クラウドワークス 3900  クラウドソーシング事業への先行投資、 働き方改革へ一石。  赤字
ケネディクス 4321  国内最大級の運用資産残高、 東南アジア進出。  42.0
ワタベウエディング 4694  固定費圧縮により利益急回復、 少子化対策に結婚促進が浮上か。  10.1
メドピア 6095  医師向け情報サイトで集合知をビジネスに、 2004年設立。   2.9
イワキ 8095  ジェネリック医薬品の需要増加に対応し、 情報提供活動に注力。  25.3
ジャックス 8584  三菱の看板を背景にアジア各国に進出、 最高益視野。  52.3
CBGM 9852  自社開発製品が伸び、 最高経常利益。 102.5↑


W: 中小型株・内需(製造業)
ハビックス 3895  アジアで不織布が好調で最高益、 次の投資も視野。 130.2
スーパーバック 3945  インバウンド効果で包装紙が伸びる、 オリンピックに向けて期待。  39.2↑
日本化学産業 4094  テスラ向けリチウムイオン電池用部材に増産要請、 好財務。  86.6
ダイトーケミックス 4366  半導体用途の感光材が想定超、 再増額。 153.6↑↑
ナトコ 4627  機械向け塗料が堅調、 原価率低減が続く。 106.1
ケミプロ化成 4960  蛍光、燐光の 有機EL材料を早くから研究開発。  11.0↑
東北特殊鋼 5484  半導体向け特殊鋼増進、 IoTセンシングシステム実用化。 166.0
ハマイ 6497  FEV用途バルブ開発、 好財務。  78.9
シンフォニア 6507  半導体、FA向けの搬送機器が伸び、 営業利益が過去最高に。  22.9
タカノ 7885  FPD用検査装置が中国で伸長、 オフィス用品は堅調。  52.3
興研 7963  防衛省向け防毒マスク独占、 産業用も好調。  79.8